痛みの治療・手技療法の専門家 むちうち症専門 / あさひ鍼灸整骨院(香芝市)/豊田整骨院(八尾市)/快信整骨院(堺市)

HOME お問い合わせ プライバシーポリシー  
診療案内
治療法の案内
症例
患者様の声
保険診療・料金
むち打ち症(交通事故にあわれた方)
交通事故にあってしまったら
むち打ちとは
むち打ち症治療について
むち打ち Q&A
インフォメーション
施術院案内
体のゆがみ度チェック
ブログ
求人案内
セミナー案内 豊田治療指導室
お知らせ
お問い合わせ
詳細はこちら

HOME > 症例

 
 
 
 
 
交通事故によるむち打ち症  (治療例一部抜粋)
 
  むち打ち症 48歳 女性 主婦
 後ろから衝突され、病院でむち打ち症と診断される。
 2ヶ月間病院に通ったが、ますますひどくなる。
 当院に知人の紹介にて来院。
初診:T-Sテストにて検査すると、頚椎4番と5番にレントゲンに写らないレベルの
    骨のキズが多数あり関節部にズレを検出した。仙骨に位置異常がみられ、
    脳脊髄液の流れが悪くなっていた。
1回目の治療:吐き気が無くなった。
5回目の治療:首も自由に動かせるようになり、痛みも消失したので完治とする。
 
 
  むち打ち症 52歳 男性 自営業
 交通事故にあい、病院で全治2週間のむち打ち症と診断されたが、1ヶ月経っても
 まったく治らず、頭痛まで出てきた。近くの接骨院でマッサージを受けたところ右腕に
 しびれが出て首が右に曲がったままになった。当院に紹介にて来院。
初診:T-Sテストにて検査すると、頚椎7番と胸椎1番の損傷が特にひどく頚椎5番、
    6番にも異常がみられた。右鎖骨に位置異常と、キズがあった。
1回目の治療:右に曲がっていた首がまっすぐになった。
3回目の治療:頭痛は消失し、首を動かした時の痛みがかなり減少した。
6回目の治療:しびれが無くなり、痛みも消失し、治療終了とする。
 
 
  むち打ち症 29歳 女性 OL
 バイクに乗っていて交通事故にあい2週間入院する。
 首の痛みとめまいが残っているため、当院に来院する。
初診:T-Sテストにて検査すると、後頭骨、右側頭骨に亀裂(極小サイズが多数)が
    検出された。頚椎1,2,4,5,7番にズレとキズがあり、頚髄に弛緩現象が
    みられた。右内耳(三半規管)の位置異常と、両眼の萎縮が検出された。
1回目の治療:首の痛みが軽減し、夜、よく眠れたとのこと。
5回目の治療:両眼の萎縮が無くなり、目がはっきりと見えるようになった。
10回目の治療:痛みもめまいもほとんど無くなった。
11回目の治療:全て正常反応となり、完治とする。
 
 
  むち打ち症(低脳脊髄液減少症) 37歳 女性 
 3年前に交通事故にあい、病院に低脳脊髄液減少症と診断される。
 半寝たきり状態になり、仕事も辞めることになった。いろいろな治療を試みたが、
 全て効かなかったそうです。
 1年前に当院に来院した。
初診:T-Sテストにて、クモ膜、硬膜異常、脳脊髄液の流れ異常、脊髄灰白質、
    白質共に異常など、まだまだあらゆるところが異常反応になっており、
    症状のひどさがうかがえる。
5回目の治療:長時間起き上がることができるようになったが動くとまだ激痛がはしる。
10回目の治療:少し、家事ができるようになってきた。
20回目の治療:普通の生活が出来るようになった。異常反応も最初の半分以下に
          なっている。
30回目の治療:ほとんど気にならなくなったが、長時間動くと、少し痛みが出る程度になった。
35回目の治療:仕事復帰ができ、旅行にも行けるようになり、大変喜んでいる。
 
 
 
 
 
 
 
▲ページトップへ
診療案内 むち打ち症 インフォメーション
Copyright(C) 2009 toyoda-therapy.com. All Rights Reserved.